しのびまちこ・現実逃避夢日記
コミックエッセイ・4コマ漫画で無駄話ぼろんぼろろん垂れ流し中
プロフィール

しのびまちこ

Author:しのびまちこ
イラストレーター・漫画家
主に日常切り売りコミックエッセイ描きの哀愁漂う三十路。
うるさい音・いろ・かわいい・くだらないもの・動物・アニメなどを愛す。
行ったり来たりしてるけど基本くされたオタク。
現実逃避とものづくりがライフワークなのでいっそのこと現実逃避家と名乗ってみたい。



リンク



最近の記事



カテゴリー



ついった



月別アーカイブ



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【更新に関するおしらせ】
【更新に関するおしらせ】
3月11日、東北・関東でかなり大きな地震が起きました。

私は幸い自宅にいまして、部屋が荒れて家電が壊れた…
というくらいのとても小さな被害しか受けておりませんが
旅行記という「楽しいもの」の更新をする時期では
ないかなと思っています。
更新したとしても、ただ漫画をペタッと載せる感じになるかと。

数年前まで私は仙台・埼玉でのいわゆる遠距離恋愛というものを
しておりまして、母方の実家は東京、父方は仕事が忙しく
実家とも疎遠で、田舎というものが無いような状態で育った
私には遠距離恋愛中の3年間で頻繁に通った
宮城(東北)が本当に田舎のようなものでして。

主に行っていた仙台はいい所だし、大好きな街です。
なので、今回の災害でとても心がざわざわして、
自分の言葉で言わせていただくと
「いや、漫画とかそんな場合じゃねーよ」
という気持ちでいっぱいなのです。

仙台、名取、利府、亘理、気仙沼、泉区、青葉区、宮城野区…
けっこう頻繁に行っていた私にはみんな馴染みのある地名。
それらを「被害がありました」とニュースで聞くのは
とても心が苦しく、被害が広がりませんようにと願うしか
できません。どうか、どうか。

そして、関東においても未だに帰宅ができず、
困っている方々がたくさんおられると思います。
どうしようもなく不安だし、早く帰って家族や家の無事を
確かめたい気持ちは痛いほど分かりますが「安全第一」という
四字熟語を是非胸に留めて行動をしていただきたいと思うのです。

私も今日の地震すんっごい怖くて(震度5くらいでしたが長かった)
こんなものすごい災害に混乱をしてまして。

ましてや知っている所がこんな事になっているもので
うまく言葉が出ませんが、結局何が言いたいかというと、
大変だけど頑張ろう。みんなで頑張ろう。助け合おう。
こんな時は頑張ろうだよ。頑張る。頑張る。

私も唯一の暖房器具である電気カーペット切って
厚着で過ごしてる、なんというか申し訳なくて。
電気利用抑えないとって話だし自分がやりたくてやってるだけ。

漫画はおそらく後日更新になると思いますので、
時期もろもろはついったやココでまたお知らせさせていただきます。
もし楽しみにしていただいている方(がいれば)申し訳ありません。

それでは話がまとまりませんが、(混乱しててすみません)
みなさまどうかお気をつけて。

しのびまちこ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。