しのびまちこ・現実逃避夢日記
コミックエッセイ・4コマ漫画で無駄話ぼろんぼろろん垂れ流し中
プロフィール

しのびまちこ

Author:しのびまちこ
イラストレーター・漫画家
主に日常切り売りコミックエッセイ描きの哀愁漂う三十路。
うるさい音・いろ・かわいい・くだらないもの・動物・アニメなどを愛す。
行ったり来たりしてるけど基本くされたオタク。
現実逃避とものづくりがライフワークなのでいっそのこと現実逃避家と名乗ってみたい。



リンク



最近の記事



カテゴリー



ついった



月別アーカイブ



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾旅行コミックエッセイ 台湾物欲珍道中3話 8/10
tw3-8.jpg

↑押すとちょっとでっかい

旅の出会いにほんわかしながら四平街に着くと
まぁ全体的に閉まってましたよね(笑)
だらだら放浪はやっぱりヨクナイネ!

ちなみにここらへんは日本語も英語も伝わらない
観光客のあんまり来ないローカルな感じの地域なようで
(昼間ビジネス街らしい)開いていたタピオカの店で
注文する時四苦八苦でした。頑張って注文したのに
甘さ控えめどころか甘さほぼ無いタピオカが出て来たよトホホ…
タピオカ好物なので3月に行く時は飲みまくりたいです。
あー旅行の事考えると血が滾る。

で、どこか別の所に移動しようとガイドブックを見ながら
考えていた所「若者の街・西門町」というところがあったので
そもそも当時27歳は若者なのか?という素朴な疑問を持ちつつ
行ってみる事に。

四平街はほぼ閉店していたけど西門町は夜10時を過ぎても
若者達が行き交う(日本だったら保護されかねんぞ…)
賑やかさでした。エリアによりまちまちだから事前にチェック
してから行った方がよいかもですね。

街を歩いていると黒い犬が私たちを導くようにビルの中へ誘導。
するとそこには日本で見慣れた(見慣れちゃってる自分が悲しいね)
アニメキャラ達がぎっしり飾ってあるアニメショップがありました。
なんだろうね、そこから離れられない運命なのかね。
台湾にまで来てなんでこんな…と思いながらも私は
欲望と興味の赴くまま店に吸い込まれて堕ちてゆく…みたいな?

続きはまた明日~!
人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。