しのびまちこ・現実逃避夢日記
コミックエッセイ・4コマ漫画で無駄話ぼろんぼろろん垂れ流し中
プロフィール

しのびまちこ

Author:しのびまちこ
イラストレーター・漫画家
主に日常切り売りコミックエッセイ描きの哀愁漂う三十路。
うるさい音・いろ・かわいい・くだらないもの・動物・アニメなどを愛す。
行ったり来たりしてるけど基本くされたオタク。
現実逃避とものづくりがライフワークなのでいっそのこと現実逃避家と名乗ってみたい。



リンク



最近の記事



カテゴリー



ついった



月別アーカイブ



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクぼっちアッパッカッ 52
thai52.jpg

52!

ワット・ポーの涅槃?寝釈迦様は
大きいというよりぬろーーーっと
長いです(笑)

室内入ってまず頭見て、足の裏まで
たどり着くの長い道のり。

途中お賽銭かなにかを捧げてる人もいたけど
私はよくわかんないしやらなかった…。
108つのお椀?か何かにお賽銭入れるみたいなやつ。
お遍路さんが東京来た時同じようなことやったな。

※何年か前にお遍路さんの像?が全部
 「東京来ちゃった★」ってイベントがあって
 行ったんだけどもんのっすんっごい混雑だった。
 これ行ったから私お遍路したことになってるw

寝釈迦様の足には高級装飾が施されていますが
昭和の時代こんなん流行ったよね?
それは螺鈿細工ってやつだと思うんだけど…。
むかーし母がお道具箱持ってたから覚えてる。
これも108つ描いてあるそうですよ。

↑気になってちゃんと調べたらやっぱり螺鈿細工であってるみたい。
バンコクナビに書いてあったよ!

と、ワット・アルンとワット・ポーをザザッと見て
この時12月でタイにしてはそこまで暑くない
時期だったんだけど、それでも日本の真夏くらいの
暑さはあったので、さすがに朦朧…!

ポー入場特典のミネラルウォーターを
貰いました。
現地の真夏時期に行ったらどんなことになるんだろう…

タイのTシャツのデザインがかわいいのも
暑くてTシャツくらいでしかオシャレできない
って事情があるようで。。

ほんとタイのTシャツ丈夫だしデザインも
可愛いの多いし素晴らしいのよ!
お金持ちだったらTシャツ買うためだけにタイ行ってる。

続きは火曜日!
今日はハイステきぇえええ!!!!

↓記念に登録してみました。
押していただくとモチベーションが上がって
無駄に更新しまくるかもしれませんのでなにとぞ!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
バンコクぼっちアッパッカッ 51
thai51.jpg

51!
ワット・アルンをサッと見て
再びチャオプラヤ川を渡るとすぐにある
「ワット・ポー」に行きました。

ここは黄金の巨大涅槃がいる超メジャースポット!
バンコクといえばここ!みたいなところですね。

涅槃は室内にいるので靴を脱いで入ります。
ちゃんと靴入れる袋があるので安心だね!!
靴盗まれたらどうしようもないからね!
(インド映画だと観光地の靴盗んで売るシーンとかあるよねw)

涅槃ルームに入るとすぐに頭があるので
最初からクライマックス!

涅槃の周りをぐるっと一周見られる
作りになっているので
順路に従って見ていきます。

途中お祈りスポットみたいなのがあって
お祈りしている人もいました。
タイ人は入場無料らしいし観光客じゃなさそうな
ラフな風貌だったから地元の人なのかも??

日本人だと強く何かを信仰してる人じゃないと
こうはならないから、タイの人
(だけではなく海外ってその傾向強い気が)
はみんな敬虔真剣な信仰者に見えてしまう。

だから今月29日から公開のインド映画「PK」
一足先に観て、宗教的な話が多く出てくるんだけど
あれ宗教観の薄い一般的な日本人には
どう捉えられるんだろう?って思った。

細かくはネタバレになるから書かないし
映画としては面白かったんだけど
強く信仰するものが身近に無い一般的な日本人とは
ツボとなるポイントが違うのかもしれないね。

さして信仰していない私たちにはそんなことで揉めんでも…
って思ってる事も絶対に 譲れないところだったりムズカシネ。
あのきわどい映画インドで公開できたってのは
インドも変わってきてるのかな。

腐女内における絶対に譲れないカップリング論争にも
通じるところあるけど「関係ねぇや食おう」派の私は
論争をボーっと見つめながらなんでも読んで
美味しい美味しい言ってるだけっていう…

趣味の世界で揉めるな!!!
話脱線ばっかりしやがって!

次はまた金曜日!ハイステ初日だよ~~
しんじゃうよ~~~~~(初日行く)
あああああああああああああああああああ
動いてる音駒見たらたぶんだめになる
あああああああああああああああああ

↓記念に登録してみました。
押していただくとモチベーションが上がって
無駄に更新しまくるかもしれませんのでなにとぞ!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

バンコクぼっちアッパッカッ 50
thai50.jpg

50!記念すべき!
インドの漫画が60ページ?くらいだったけど
たぶんタイはもっと長くなるな…
なんでだろ…(写真入れすぎ?w)

世界遺産(ワットアルンは違うけど)とか
観光名所って遠くから見てる方がいいのでは…という…

ネットとか本でプロめいた人たちがいいカメラで撮った
きれいな写真見てれば十分なのでは?という元も子もない
結論に至りそうだけど、その良し悪しも実際見てみないと
分からないから!っていう(混乱)

トルコのパムッカレも写真とかちょっと離れて
見るにはすごいきれいだけど、あの湯の中に入ってみると
ぬるぬるしてこけるし足痛いし、いいんだか悪いんだか
よくわからなかったよ…
※パムッカレの写真PC変えたりで今の作業用PCに入ってなかった

あでもカッパドキアは街自体がRPGに出てくる感じでよかったな。
まぁ結局は場所次第ということで…


ワットアルンの中はアユタヤ遺跡みたく広くないので集合時間まで
ぬるーっと散歩を楽しんでいると観光地によくある
顔出しパネルを発見!

だがしかしこれは巧妙な罠で、おもしろがって
顔をはめていると「40バーツ払え」って言われる
コントみたいな展開が待っているのだ!
よく見ると右下に書いてあるけど!罠罠!!

私はこの手の商売があるって事前に知ってたから
ハメハメしなかったけどハメ逃げはよくないからね。
(聞こえが卑猥)

続きは火曜日〜

↓記念に登録してみました。
押していただくとモチベーションが上がって
無駄に更新しまくるかもしれませんのでなにとぞ!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

バンコクぼっちアッパッカッ 49
thai49.jpg
49!
えげつない角度がわかる写真見つけた!
急角度でしょ!大げさじゃないよ!
行ってみなよほんと怖いよ!

無事降りれたから安心感でテンション上がって
そこら中にいる人に怖いよ!気を付けてね!
て触れ回る危険人物になった(笑)


そしてここ数日タイ関連といえば
プミポン国王が逝去されたとの事。

有名な話過ぎて描き忘れてたけど(あとで描く)
朝の8時と夕方の18時に国王様ありがとうソング
みたいな国歌が流れて、その間は全員立ち止まって
国歌を聴きます。さながらDioのザ・ワールド。

そこまで国民に愛されていた国王様だったので
喪服のような黒い服を着て生活をしているようですよ。
※Twitterで現地にいた方の動画見た、RTしてるから
 ユーリとハイステの話の間ほじくりかえしてね…

今年タイ漫画書いてる間にタイガーテンプルは
閉鎖になり国王様は逝去され……

私もただの一観光客ではありますが
やさしきタイの方々の熱い思いに寄り添いたく。

合掌。

次は金曜です〜

↓記念に登録してみました。
押していただくとモチベーションが上がって
無駄に更新しまくるかもしれませんのでなにとぞ!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

バンコクぼっちアッパッカッ 48
thai48.jpg

48!
ふんわり始めたバンコク旅漫画
今年中に終わらない気がしてきたよ!
どんまいですよ!

そして今日も写真メインだけど
手抜きじゃないってきっと…
写真たくさんあって使わなきゃ損って気持ちで…

これ写真だとそんなに角度無いように見えるけど
実際下に引っ張られる力すごくて超怖いんだよ~
「降りよう」って振り返って階段見た瞬間
「なんでのぼったんだろう…」て後悔しかなかった(笑)

書くことないから近況でも書こうかな!
じゃ最近話題のインド映画の話でも…

夏におされインド映画(マラヤラム語?)「チャーリー」を観たり
ちょっと前に「PK」をしたまちコメディ映画祭で観たり
今もちょうど「インディアン・フィルム・フェスティバル(IFFJ)
がやってたりインド映画が日本でもたくさん観られるいい時代ですよ!
(英語字幕だけの上映会なら実はちょくちょくやってるし)

私の大好きなおもしろゴリラ(ひどい)サルマン・カーンの
出る映画もIFFJでやるから今年は予定最優先にして行くよ!
評判も「歌って踊ってベタなインド映画でイイ」って話だし楽しみ~

ネットが普及して自分の好きなものにいくらでも手が届いて
交流もできるってそこはほんといい時代だわね。
突っ込んでいくと翻訳が必要になるけど!

インスタも世界のかわいいもの見てるだけ専門状態だけど
イラストとかあげていこうかなと思っております。
かわいいの描きたいんだよ~
活用できそうだったらここに書きますw

続きは火曜日!

↓記念に登録してみました。
押していただくとモチベーションが上がって
無駄に更新しまくるかもしれませんのでなにとぞ!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村
バンコクぼっちアッパッカッ 47
thai47_201610110004088ae.jpg

47!

ワットアルンの大仏塔に前のめりになりながら
登って一番上に着いたものの、上からの景色も
ビルがゴミゴミしてるなぁ〜くらいで
さしてキレイなものではなかった(笑)

アユタヤだと周り何もないからパーッと開けてて
気持ちいいんだけど、まぁ大都会バンコクですからね…

「あ、うん…」てなりながらもせっかく怖い思いして登ったし、
上にあった彫刻と記念写真を撮ってみるもこれも別に楽しくはなく!!
一周ちょいしてスンッてなりながらまた階段をくだることに……

そうだね〜のぼった後は特に楽しくはなかったかな…
おそらく川からこの仏塔を見るのが一番キレイなんだな!て納得。
まぁ記念ですよ記念。

続きは金曜日!

↓記念に登録してみました。
押していただくとモチベーションが上がって
無駄に更新しまくるかもしれませんのでなにとぞ!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

バンコクぼっちアッパッカッ 46
thai46.jpg

46!SiM!

て、手抜きじゃないよ!
写真あったから使わないと!w

ワットアルンの大きい仏塔はえげつない
角度になっています。

とりあえず記念に登ってみようってなったけど
はしごかよ!てくらい急な角度だから
手すりにしがみついてないと後ろに引っ張られちゃって
落っこちそうだった。ほんと怖い。
万が一落ちたらひとたまりもないよ!?

えげつない角度がよくわかる写真ないかな~って
探したけどそもそも写真撮る余裕なんて無かった。
グーグル先生で「ワットアルン 階段」とかで検索すると
ひどい角度の写真出てきたりするので興味あればお試しあれ。

たぶん日本だったら危険だから
立ち入り禁止になってると思う。
国外のこうゆう自己責任で好きにしろって
放任さ嫌いじゃない(笑)
もちろん故意の危険行為はアウトだけど!

そうそう。
あんまり旅しない人にどこ行ったの?とか聞かれたので
旅の話してたら「旅のプロですね!」て言われて、
日常的にパソコン使ってるだけなのに機械音痴の
親戚のおじちゃんに「パソコンの先生!」て
呼ばれる気持ちが分かった今日この頃。

そんなこんなで続きは火曜日に~

↓記念に登録してみました。
押していただくとモチベーションが上がって
無駄に更新しまくるかもしれませんのでなにとぞ!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

バンコクぼっちアッパッカッ 45 バンコクちょい観光篇開始〜

続きを読む




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。